カラオケ文化の日

《カラオケ文化の日》
1994年(平成6年)のこの日、全国カラオケ事業者協会が設立され、同協会が記念日として制定しました。
同協会では、この日を中心にカラオケを通した文化活動の支援や、国際文化交流などの行事を開催しています。
カラオケ白書2016では、国内のカラオケボックスの施設数は9,555で、ルーム数は約134,200ルーム。カラオケ参加人口は、昨年より微増の約4,750万人と推測されています。ストレス解消に腹から声を出して歌いましょう