阪神大震災から21年

6434人が亡くなった阪神大震災は17日、発生から21年となり、被災地は鎮魂の祈りに包まれた。