横芝光町

建具とは

 

和(わ)の心で和(やわ)らぎ、和(なご)んで生活をしてきた

和和和」の日本人の知恵や木の文化が生んだ和室や建具。

建具とは、建築物の間口に取り付けて、出入り口の開閉や採光、換気、彫刻や意匠、防犯などの役割を果たし、目的により数多くの伝統建具やモダン建具に分かれます。

障子は直射日光を避けて、室内全体に明るさを和らげて部屋全体が、優しい住みやすくストレスが軽減される住まいとなります。

ふすま、障子共に湿度調整の役目もあり特に梅雨時など住みやすく健康的にも良いなど、日本の気候に叶う素晴らしい面があります。

当社では、地産地消の良さを生かして、地元の気候に適するように銘木山武杉を中心に施工をしています。

 

事業

創業65年

千葉県山武郡横芝光町で親子2代にわたり事業を行いおかげさまで創業65年になります。

地産地消の良さを活かして山武杉を中心にした建具製造本欅ムク材の関東仏壇

オーダー家具の製作や障子、ふすま、網戸の張替、ガラスの修繕、修理、

動きの悪い建具の調整や修理、リホーム修繕などを中心に業務を展開してきました。

 

リホーム関係では、フローリング張替、サッシ交換など

住まいのリホームなども行っています。

 

上記のことでお困りでしたらお気軽にご相談ください

関東仏壇




風神雷神透かし彫り 屏風